ヘアケア

ダイアン ドライシャンプーのデメリット&メリットは?口コミ調査してみた!

ダイアン ドライシャンプーのデメリット&メリットは?口コミ調査してみた!
ドライシャンプーって便利そうだけどどうなの?
ドライシャンプーのデメリット&メリットと口コミを紹介します。

ダイアン ドライシャンプーとは?

ダイアン ドライシャンプーのデメリット&メリットは?
メーカーダイアン
容量・価格95ml・1,320円
香り フレッシュシトラス&洋ナシ

ドライシャンプーは髪を濡らさずに洗うことができるシャンプーで、入院中やキャンプ中などでよく使われています。

頭皮の汚れのほとんどが皮脂なので、皮脂を吸収するパウダーをスプレーすることで、頭皮のベタつきを解消できます。

ダイアン ドライシャンプーのデメリット

ダイアン ドライシャンプーのデメリット&メリットは?
  • しっかり洗えない
  • 日常使いはできない
  • コストがかかる
  • 刺激が強い

ドライシャンプーは簡易的なシャンプーなので、しっかり洗うことはできません。

ドライシャンプーは皮脂を落とす為にアルコールが含まれているので、敏感肌の人は注意しましょう。

ダイアン ドライシャンプーのメリット

ダイアン ドライシャンプーのデメリット&メリットは?
  • 髪を濡らさなくていい
  • 髪を乾かさなくていい
  • 外出先でも手軽にシャンプーできる
  • 頭皮のニオイ消しにも使える
  • ヘアフレグランスとしても使える

仕事終わりに出かける時やスポーツの後に使うのもオススメです。

頭皮の消臭スプレー、ヘアフレグランスとして使うこともできます。

ダイアン ドライシャンプーの口コミ

ダイアン ドライシャンプー 口コミ

悪い口コミ

汗っかきの人は効果が物足りない

滝のような汗をかいた後でもサラサラになれればもっと良かったんですが…。
リピートはしないと思いますが、良い点もあったので、可もなく不可もなくにしました(°▽°)
引用:@cosme

主に夏場の前髪のベタつき対策として購入しました。外出後に吹きかけて使いましたが何度か使用してもサラッとした手触りや見た目にはならなかったです。汗をかきやすい人には効果が出にくいのかと思います。
引用:@cosme

パウダーで皮脂を吸収することはできますが、大量の汗までは吸収できません。

香りが強い

頭皮の匂いが気になる時に使用しました。
人工的な香りが強く、1日中残ります。
頭皮の匂いを更に強い香りで誤魔化す印象です。
引用:@cosme

甘い香りが苦手な人は「グレープフルーツ&ペパーミント」の香りがオススメです。

良い口コミ

頭皮のベタつきや、髪のペタンコが解消された

洗髪しなかった翌日は、頭皮がベタベタして髪の毛ぺったんこになるのですが、スプレーして寝たらこれらがなかったです。
ベタベタやかゆみも無いし、髪がふわふわしていました。
引用:@cosme

髪がふんわりになる

夏に活躍しました。
ベタついた頭皮や、汗で髪がぺちゃんとなった時にコレを使うと髪のふんわり感が戻ります。
頭皮もすっきりしてリフレッシュするし、香りも良いので匂い対策にもなり良かったです◎
引用:@cosme

パウダーが皮脂を吸収してサラっとなるので、髪がふんわりに戻ります。

スティーブンノルより保湿効果が高い

スティーブンノルより、香り甘めで残りやすいです。
ノルはその時はかなり強く香りますが、後はふわっと香るくらい。こちらはしっかり香るかなと思います。
瞬間的なサラッと感は同じくらいでしたが、こちらの方がちょっとしっとりするかなと思いました。

甘い香り好き、しっかり香り残したい、地肌乾燥気になる方はこちらでも良いかもです。
引用:@cosme

セラミドが配合されているので保湿効果もあります。

邪魔にならない自然な香り

これなしに夏は越せません。
汗をかいた後や仕事終わりの頭にシューッとスプレーしてスッキリ爽快!
香りも邪魔にならないので気に入っています♪♪
引用:@cosme

仕事終わりの飲み会の時に使うのもいいですね!

まとめ

ダイアン ドライシャンプーはベタつきを解消できるドライシャンプーですが、甘い香りが気になる人もいるようです。

さっぱりした香りが好きな人は「グレープフルーツ&ペパーミント」の香りがオススメです。

ドライシャンプーは色々なシーンで使えるので1本も持っておくと便利です。