香水

すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方【メンズ&レディース】

すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方
香水ってどこにどのくらい付ければいいの?
すれ違った時にほんのり香るいい匂いの香水の付け方を解説します。

すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方【メンズ&レディース】

すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方 すれ違った時にいい匂いがする正しい香水の付け方で、大事なポイントは下記の5つです。

  1. プッシュ数
  2. 付ける場所
  3. 付ける距離
  4. 清潔な肌に付ける
  5. 外出する30分前に付ける

プッシュ数

香水は付ける種類にもよりますが、1~3プッシュ付けるようにしましょう。

オーデコロン2~3プッシュ
オードトワレ1~2プッシュ
オードパルファム 1プッシュ
パルファム1プッシュ

付ける場所

耳の裏、肘の内側、胸元、内ももなど体温が高い場所に付けるようにしましょう。

体温が高い場所に付けると、少ないプッシュ数でもほんのり香りやすくなります。

香りがキツイ香水は足首に付けるとほんのり香らせることができます。

付ける距離

15cm程離してスプレーするようにしましょう。

近距離でスプレーすると、一カ所の香水が集中して香りがキツク感じるので注意しましょう。

清潔な肌に付ける

清潔な肌に付けるようにしましょう。

汗や皮脂などで汚れた肌には、香水を付けると香りが混ざって嫌な臭いになってしまうので注意しましょう。

外出する30分前に付ける

外出する30分前に香水を付けるようにしましょう。

香水を付けた直後は香りがキツイので、外出する30分前に付ける事で調度良い香りになります。

 

すれ違った時にいい匂いがしない間違った香水の付け方【メンズ&レディース】

すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方

すれ違った時にいい匂いがしない、間違った香水の付け方では下記の5つです。

  1. 汗をかきやすい場所に付ける
  2. 香水を付けて擦る
  3. 服に付ける
  4. 髪の毛に付ける
  5. 空中プッシュしてくぐる

汗をかきやすい場所に付ける

汗をかきやすい場所には付けないようにしましょう。

香水と汗は混ざると、嫌な臭いになってしまいます。

汗をかきにく体温が高い清潔な場所に付けるようにしましょう。

香水を付けて擦る

香水を手首などで擦らないようにしましょう。

香水を付けて擦ると、香り繊維が壊れて香りが飛んでしまったり、皮脂と混ざって嫌な臭いになったりするので注意しましょう。

香水は擦らずにトントンと軽く叩いて付けるようにしましょう。

服に付ける

服に香水を付けると体温が無いのでキツイ香りになりやすいです。

また、服にシミが付いたりすることもあるのであまりオススメしません。

どうしても肌に付けたくない人は、ハンカチに香水を付けてポケットに入れておくことでほんのり香らせることができます。

髪の毛に付ける

香水は髪の毛に付けないようにしましょう。

香水にはアルコールが含まれているので、髪が痛んでしまいます。

また、頭皮の匂いと混ざって嫌な香りになることもあるので注意しましょう。

空中プッシュしてくぐる

空中プッシュしてくぐる付け方はやめましょう。

空中にプッシュしてくぐる付け方は、体全体に付けれてほんのり香らせることができますが、顔などにも香水がついてしまいます。

香水はアルコールは含まれているので、肌が弱い人はかぶれる可能性もあるので注意しましょう。

【まとめ】すれ違った時にいい匂いがする香水の付け方【メンズ&レディース】

【正しい付け方】

  1. 1~3プッシュ付ける
  2. 体温が高い胸元などに付ける
  3. 15cm離してスプレーする
  4. 清潔な肌に付ける
  5. 外出する30分前に付ける

【間違った付け方】

  1. 汗をかきやすい場所に付ける
  2. 香水を付けて擦る
  3. 服に付ける
  4. 髪の毛に付ける
  5. 空中プッシュしてくぐる
ABOUT ME
香り専科 編集部
香水など香りに関する商品をご紹介しています。メリットだけでなくデメリットも紹介してるので、購入前にチェックしてみてください。