ヘアケア

KNOLL シャンプーは色落ちを防止できる?成分解析と口コミ調査してみた!

KNOLL シャンプーは色落ちを防止できる?成分解析と口コミ調査してみた!
KNOLL カラーコントロールシャンプーは色落ちを防止できる?
KNOLL カラーコントロールシャンプーの成分解析と口コミ調査したので解説します。
低刺激
洗浄力
保湿力
ヘアケア
頭皮ケア
香り

KNOLL カラーコントロールシャンプーは色落ちを防止できる?

KNOLL シャンプー 色落ちKNOLL カラーコントロールシャンプーの色落ち防止効果はイマイチです。

洗浄力が高く、刺激が強い洗浄成分なので髪が乾燥しやすい、毛髪補修成分も配合されていません。

KNOLL カラーコントロールシャンプーの成分解析

 容量・価格500ml:1,760円 
香り グリーンフローラルムスクの香り

【成分】
水・ココイルメチルタウリンNa・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・PPG-2コカミド・コカミドプロピルベタイン・ココアンホ酢酸Na・グリセリン・ツベルアエスチブムエキス・酢酸トコフェロール・EDTA-2Na・イソプロパノール・オリーブ脂肪酸エチル・クエン酸・コカミドMEA・ココイルグルタミン酸TEA・ジステアリン酸グリコール・ベヘントリモニウムクロリド・ポリクオタニウム-10・ラウリルベタイン・リンゴ酸・塩化Na・炭酸水素Na・フェノキシエタノール・安息香酸Na・香料

洗浄成分

  • ココイルメチルタウリンNa
  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ココアンホ酢酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA

「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」以外は低刺激な洗浄成分です。

洗浄力が高く刺激も強い「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」が2番目に多く配合されているので、比較的洗浄力が高く、刺激もあります。

髪や頭皮に刺激が強いので、色落ち防止にはイマイチな成分です。

保湿成分

  • グリセリン
  • ツベルアエスチブムエキス

髪と頭皮に潤いを与えます

毛髪補修成分

特になし

頭皮ケア成分

特になし

香り

KNOLL カラーコントロールシャンプーの口コミ

KNOLL シャンプー 口コミ

悪い口コミ

乾燥でアホ毛がでる、カラーの持ちはそこまで良くない

やや乾燥でアホ毛が出やすくなる・カラー持ちはそこまででもない
引用:@cosme

なんとなくカラーの持ちかいいかな?くらいの効果

カラーはなんとなくいつもよりは長持ちしたかな?ぐらいです。
引用:@cosme

毛先のしっとり感が物足りない

毛先がしっとりまとまるかと言えば物足りない感じです。
引用:@cosme

色落ちは防げなかった

正直、色落ちは全然防げませんでした。1週間経たないうちに黄色くなってしまった。
引用:@cosme

 

良い口コミ

色落ち防止効果あり!

まだ一か月しか使っていませんが、洗っているときの色落ちが少なく、髪の見た目も変色が少ないです。
引用:@cosme

カラーしてから3日間試してみましたが、本当に落ちにくいのが分かりました!その後普通のシャンプーをしてみたらカラーが落ちているのが分かったのでこのシャンプー&トリートメントは効果大です!
引用:@cosme

2ヶ月ごとにカラーしてますが、やっぱりカラー用のシャンプーにした方が色持ちが全然違います。
引用:@cosme

髪にまとまりがでて艶も出た

パサパサだった髪に艶が戻り、広がっていた髪が
まとまりました。
リピート決定です。
引用:@cosme

 

KNOLL カラーコントロールシャンプーのデメリットとメリット

デメリット

  • 少し価格が高い
  • 刺激が強い洗浄成分

メリット

  • カラーも持ちが少し良くなる

 

まとめ

低刺激
洗浄力
保湿力
ヘアケア
頭皮ケア
香り
  • 敏感肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 乾燥毛の人
  • ダメージ毛の人
  • カラーの持ちを良くしたい人