シャンプー

ミジャンセン シャンプーは良くない成分が使われている?成分解析と口コミ調査してみた!

ミジャンセン シャンプーは良くない成分が使われている?成分解析と口コミ調査してみた!
韓国で人気のミジャンセン シャンプーは良くない成分が配合されているの?
ミジャンセン シャンプーの成分解析と口コミを調査したので解説します。
低刺激
洗浄力
保湿力
ヘアケア
頭皮ケア
香り

ミジャンセン シャンプーは良くない成分が使われている?

ミジャンセン シャンプーは良くない成分が使われている? ミジャンセン シャンプーは刺激が強く、洗浄力が高い「ラウレス硫酸Na」と言う洗浄成分が使われているので、良くないと言われています。

しかし、日本で販売されている安価なシャンプーにもよく使われている成分なので、危険な成分ではありません。

刺激があるので敏感肌や乾燥肌の人は注意しましょう。

ミジャンセン シャンプーは全種類「ラウレス硫酸Na」が使われています。

ミジャンセン シャンプー(赤)の成分解析

 容量・価格680ml:1,500円 

【成分】
水、ラウレス硫酸Na、ジメチコン、香料、塩化Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリン酸、セタノール、コカミドMEA、クエン酸Na、フェノキシエタノール、安息香酸Na、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、トリヒドロキシステアリン、リンゴ酸ジアルキル(C12,13)、クエン酸、サリチル酸Na、アモジメチコン、EDTA-4Na、エチルヘキシルグリセリン、ラウレス-23、ラウレス-3、マイカ、酸化チタン、EDTA-2Na、カルボマー、BG、酸化鉄、ダマスクバラ花エキス、ステアルトリモニウムクロリド、乳酸、1,2-ヘキサンジオール、酸化スズ、トコフェロール、変性アルコール、ヒマワリ種子油、ローヤルゼリーエキス

※配合量が多い順に記載されています

洗浄力が高く刺激が強い洗浄成分です。

脂性肌の人はサッパリ洗えますが、敏感肌や乾燥肌の人には刺激が強いいので注意しましょう。

ジメチコン(シリコーン)が高配合されているので、髪をコーティングし指通りを良くしてくれます。

ミジャンセン シャンプーの口コミ

ミジャンセン シャンプー口コミ

悪い口コミ

髪が少しきしむ

泡立ちも良いし香りもそこまでクセが強いわけじゃない。ただ期待はしすぎたのか若干きしむのが気になりました。
引用:@cosme

頭皮が乾燥する

しかし1週間程続けて使用すると、地肌の乾燥が気になり、とうとうフケとなったのでリピはしません。
引用:@cosme

髪がパサつく

私の髪には合わなかったようでゴワツキと毛先のパサつきが気になるようになってしまいました( ; ; )
引用:@cosme

 

良い口コミ

髪がサラサラになった

手ぐしも通らないくらい傷んだ髪の毛でしたが、使用後数日で手ぐしも通るくらいサラサラになりました。
引用:@cosme

髪がボリュームダウンした

シャンプーをするだけで髪のボリュームダウンを感じられました。

とにかく髪がボリューミーで広がりに悩んでいる方にオススメしたい商品です。
引用:@cosme

くせ毛が抑えられた

以前と比べて、うねりが抑えられ、髪の指通りが良くなった気がします!
泡立ちも良く、軋む感じも少ないです。
引用:@cosme

いい香りが長く持続する

賛否分かれると思いますが、私はこの強めな香りが好きでした!翌日にも香ります。

髪の毛がしっとりしました!
引用:@cosme

 

 

ミジャンセン シャンプーのデメリットとメリット

デメリット

  • 日本では購入しにくい
  • 刺激が強い洗浄成分が使われている

メリット

  • 髪がサラサラになる

 

まとめ

低刺激
洗浄力
保湿力
ヘアケア
頭皮ケア
香り
  • 敏感肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 脂性肌の人
  • 髪の広がりを抑えたい人
  • 髪をサラサラにしたい人