消臭・体臭

足の臭い匂いは重曹や石鹸で落とせるの?【簡単にケアする方法も紹介】

足 臭い 重曹 石鹸

 

足の匂いは重曹や石鹸で落せるの?

結論を先に言うと石鹼や重曹だけの単体では一時的に匂いを防臭することはできますが、根本的な解決にはなりません。

根本的に解決するには単体ではなく組み合わせて使うことが大切です。

足の匂いの原因

足の臭い強烈なニオイの原因は「イソ吉草酸(イソキッソウサン)」によるものです。

靴を履くと足に汗をかきますが、その汗で蒸れると角質が剥がれ、古い皮脂が流れ出してしまいます。

それらがニオイの元となる悪玉菌や雑菌のエサになってしまい、エサを分解する際に「イソ吉草酸」などが発生するのです。

足が臭い悩みを解決を目指すには「防臭」「殺菌」だけでなく「汗対策」「角質ケア」も必要になります。

  1. 角質ケア重曹で皮膚を軟化させ優しくマッサージして古い角質を落す。
  2. 殺菌ー足専用石鹸かアルコールで消毒する
  3. 汗対策ーミョウバンで制汗する
  4. 防臭ー足用スティックなどを塗って防臭する
この4つのトータルバランスが非常に重要なのです! 

❶足の臭い匂いの原因の角質を重曹で落とす

足の臭い匂い 重曹

1. 洗面器に重曹を小さじ2杯入れる
2. 15分足湯する
3. 足を優しくなでで角質をとる

重曹で皮膚を軟化させ優しくマッサージして古い角質を落す。

重曹は人体に無害ですが、稀に肌荒れを起こす人もいるようなので最初は少量で試してから使うようにしましょう。

 

 

❷足の臭い匂いを石鹸で殺菌

足 臭い 石鹸

足の匂い対策の場合は通常の石鹸ではなく、殺菌効果の高い足専用の石鹸を使うようにしましょう。

❸足の臭い匂いをミョウバンで制汗

足 臭い ミョウバン

ミョウバン水スプレーで作って防臭しましょう。

ミョウバンには血管を収縮させる収れん作用があるので、汗腺を閉じて「制汗」できます。

【原液の作り方】

1. 500mlペットボトルにミョウバンを20g入れる
2. 水を入れてよく振る
3. 透明になったら完成(完全にミョウバンが溶けるまで2日程かかります。)

使うときは10倍に薄めてスプレーボトルに入れて使いましょう。

❹足の臭い匂いを専用クリームで防臭

角質を落として殺菌、制汗したら足専用スティックで防臭しましょう。

 

まとめ

  1. 「角質ケア」:重曹で皮膚を軟化させ優しくマッサージして古い角質を落す。
  2. 「殺菌」:足専用石鹸かアルコールで消毒する
  3. 「汗対策」:ミョウバンで制汗する
  4. 「防臭」:足用スティックなどを塗って防臭する

上記の4つの対策をすることで、足が臭い悩みを解決できます。

上記のケアが面倒な人は「防臭」「殺菌」「汗対策」「角質ケア」の4つを同時にケアできるノーノースメルを使うことで手軽に足の臭い悩みを解決できます。

足 臭い

ノーノースメルの詳細を見る▷